シャトーレストラン ベル・エポック

2009年04月|ベル・エポック通信

プレミアムナイツ有難うございました。

早い3日間が過ぎ、振り返ると楽しかったという一言に尽きます。

ご来店してくださったみなさまにも、御満足頂けたのではないでしょうか。

私たちスタッフもほぼ100パーセントの力を振り絞ってサービスさせていただきました。

今回は品数も多く、山本シェフには無理を言って私の使って欲しい食材を全て使ってもらって実は感謝してます。神戸でもこまめに連絡し合っていたので(奥さん以上)、調理に関しては何の心配もしていませんでした。

しかし、ここまで食材の持っている特長を殺さずに提供出来る・・・という所はサスガダナ・・・と思いました。

「新しいこと」は私だけでなく、他のスタッフも刺激になりますのでこれからも挑戦し続けたいと思います。




今回大好評だった
「ハリイカの軽い煮込み ポタージュ パルマンティエ」

ハリイカの上に、イカ墨のゼリーを乗せ、上から熱々のじゃがいものポタージュスープを流します・・・。
するとゼリーが溶けてハリイカが出てくるという演出。

投稿日時:2009.04.28(火) 22:30:46|投稿者:belleepoque|

撮れなかった・・・。

今日からいよいよプレミアムナイツ始まりました!!
いやー・・・。手前味噌ですがイイですよ・・・。

(アミューズ) 明石蛸とかぼちゃのニョッキ

(オードブル) 明石鯛のカルパッチョ トマトと昆布のジュレで

(オードブル) タイラギのグリエ 2種のパプリカソース

(オードブル) ハリイカの軽い煮込み ポタージュパルマンティエと共に

(魚料理) 脂ののったアイナメ そのジュとえんどう豆

(リゾット) 鯛の真子のリゾット その白子のポワレ

(肉料理) 乳飲み仔牛のロティとリ・ド・ヴォー

(デザート) 自家製ティラミス

(コーヒー)

いかがでしょう!実際料理を見た私は絶対食べるべきだと思いました。

そして取った画像がこれだけです。スミマセン・・・。



最初のアミューズしか撮れませんでした。あとは夢中になって・・・。
明日は撮ります!!ではさよなら!


投稿日時:2009.04.24(金) 23:02:06|投稿者:belleepoque|

あと2日!

とうとうプレミアムナイツまで、あと2日になりました。

毎日が色々とバタバタしておりますが今回のメニューも絶対満足頂ける内容となっております!。

メニューは近々に紹介しますのでお楽しみに!

プリプリした「タイラギ貝」。

投稿日時:2009.04.22(水) 22:52:24|投稿者:belleepoque|

プレミアムナイツ食材探しの旅?

兵庫県に来て2日目。
14日 天候は雨。ついてません。
しかしそんな事は言ってられません!。

さっそく駅で傘を買い「明石浦漁港」へ!

無事到着しまして、「明石浦漁協組合」まで・・・。
今回お世話になる、畳谷部長です。



少しシャイな方ですが、お魚の話になると人が変わったように熱く語ってくれました。

明石浦の魚達の話をすると、限りなく長くなりますので今回は特徴と、オススメの魚を紹介します。

明石浦漁港の特徴(ホントに簡単に)

?〜瓩つ?流の中、大量の良質なプランクトン(餌)を魚たちが大量に食べ、丸々と肥えていること。

??長い技術の伝統を受け継いできた漁師さん達と、それをセリ場で待つ奥様達との連携。
魚たちにストレスを与えずに、完璧なまでの「活きジメ」「血抜き」「神経抜き」を行う。

?3佑譴慎を活?たままセリにかけ、新鮮なままお客様に届ける。セリ場は、死んだ魚がいない為、(100%ではないですが)全然臭くないです。これは日本でも珍しいそうです。

まだまだ明石浦の魚が美味しいといわれる所以はあるのですが、先ほど言った通り書ききれませんので、詳しく知りたい方は、ホームページをご覧下さい。

で、雨の中魚の上がり具合が気になる所ですがその日は結構たくさんの魚があがったようです。

ここで畳谷部長のおかげで「セリ」を実際に見ることが出来ました。




何を言っているのか分からなかったのですが、専門の言葉でたくさんの魚が、セリで落とされていきます。

とにかくスピード感・迫力感・といったら凄いものがありました!まさに目からうろこといった所でしょうか。(魚とは全然かけてませんよ!偶然)

やはり魚たちの第一印象は、よく肥えてるな〜という事。「カレイ」なんか鯛の厚さくらいあるのでは・・・と思うくらい。ちょっと鯛は言い過ぎかもしれませんが・・・。

そしてオススメの魚が「マコガレイ」



丸いでしょー!ぷくぷくしてます!。ホントに美味しそう!

隣で畳谷部長が、説明、相場なんかを教えてくれるのですが、魚を見つめる畳谷部長のその姿はまさにトラのような顔になっていました。怖いのであまり見ないように・・・・・。

本当に楽しく、「スゲー!スゲー!」とタレントの「さかな君」並のはしゃぎようで、その場での私は明らかに浮いている存在でした。

投稿日時:2009.04.19(日) 20:55:20|投稿者:belleepoque|

プレミアムナイツ 食材探しの旅?

今日は、3回目の更新となります。ベルエポックのホームページをチェックしている方は、多分珍しく思っている事でしょう・・・。「金丸のブログ更新はそろそろ終わるよ・・・」そういう声がうっすらと聞こえてきます。

今回は違いますよ。まだあと2回は出来そうです。
皆様の予想を覆す事になるでしょう。フフフ・・・

そういえばベルカフェのハゼモト支配人の更新も順調に進んでいるので、さっきベルカフェに行くついでがあったので、色々話してきました。

すごいですね。ベルカフェの更新も結構続きそうな内容の話でした。(支配人スミマセン。ハードル上げておきました。笑)

さて、さっそく本題ですが、一人フレンチをした後の行動をお話します。

お腹も満たされ、何をしようかと・・・そうだ。早目にお土産を買っておこう!と思い、行った目的地がここです。

元町町にある「chocolatier La Pierre Blanche」



店内もかわいく、何処となく高級感のあるショップ。

お土産の中の一つ。クレモンティーヌ・ピラミッド・クランチバー


私は食べてないのですが美味しかったでしょう・・・。

で、この買い物にも実は1時間くらいかかり、時間に追われながら明石浦漁港まで下見に直行!。

約40分くらい電車に揺られ明石駅に到着。やはりシンボルなのでしょうか、やたらとタコがいました。



そして土地感の全くない私は歩いて漁港に行く事に。

やはり少し離れると町の雰囲気はガラッと変わり、そこは漁師さんの町といった感じですね。

漁港まで歩く途中「明石銀座」という商店街に入り、



そこを抜けると漁船がたくさん並ぶ漁港に到着。夕日も一段ときれいに見えます。



何とかやっとの思いでたどり着いたのはいいのですが、ここを出る時はもう18:30分・・・。

約8時間歩いたり、走ったりで足はパンパン、豆は出来る、なぜか今頃ボーリング大会の筋肉痛が上半身を襲う。

本当にヘナヘナと駅まで歩きホテルへ帰る事に。

もうここまで、下調べはしたので明日は万全だ!と考えていたら就寝・・・。何時か分からないのですが、21:30分には寝ていたと思われます。

前置きが長かったですが、いよいよ明日こそは明石浦漁港の紹介に入ります!。

実は今、佐○木シェフから「話が長いと読まんよ・・笑。」と言われているのですが、めげずに書き続けます。ハハハハハハ。



投稿日時:2009.04.17(金) 16:42:55|投稿者:belleepoque|

プレミアムナイツ食材探しの旅?

2回目で思ったのですが昨日細かく書きすぎて、のままでは、なかなか本題に入れない事に気付きました。

という事ですこしスピードを上げ気味で紹介します!!

昨日は元町にあるフレンチレストラン「Resette」さんに、向かうため、猛ダッシュする所まででしたね。

それからやっとの思いでお店にたどりつきました。

ランチのメニューの内容としては¥3000からのコースメニュー。前菜・メイン・デザートはプリフィックスメニューになっており、食材の質が良くなるとプラスいくら・・・と言った感じ。

お店はビルの階段を降りた地下1階にあり、普通ではあまり見つけることの出来ないようなお店。

玄関を開けると、中は少し薄暗くしずかな店内。横を見るとワインの箱やワインが並べておりフレンチムード全開と言った感じ。

一人で来るのはやっぱり失敗だった・・・・・。

と思ったのですが女性のマネージャーさんでしょうか、さっきの電話の方だと思われる方が、明るい接客でお席まで案内していただき、ちょっと落ち着きました。

コースは¥3000のコースでオプションをつけて¥5000くらいになったのでしょうか。ここで少しコース内容の紹介。

アミューズ(一口前菜)海老のカダイフ巻揚げ
  写真なし


(前菜)根室産タラバガニとアボカド・のムース・ミルフィーユ仕立て。


(メイン)明石鯛のポワレ こごみ・筍などの温野菜とホタルイカを添えて


(デザート)ゴルゴンゾーラのスフレ・アイス・クレームダンジュの3点盛

コーヒー

と言った流れのコースでした。ちなみにグラスワインは「プイィ・フュィッセ」を飲みました。

前菜のムースもおいしかった・・・。
明石鯛もイメージ通りのおいしさ・・・。
ゴルゴンゾーラのスフレは特に絶品でした!!。

なんと言っても、サービスの方が気さくに話しかけてくれて本当にうれしく、ワインも飲んだせいか、気持ちが良くなり、楽しいひと時でした。

最後はシェフが挨拶に来ていただいて・・・

「ルセット」の皆様の心配りには本当に感謝しております。又、勉強させていただいて有難うございました!。

さて、次回は明石浦下見編をお送りします!!。

投稿日時:2009.04.16(木) 18:23:35|投稿者:belleepoque|

プレミアムナイツ 食材探しの旅?

さて、
早速今回の目的地・兵庫県の明石浦漁港での食材のお話をと思ったのですが、紹介することが多すぎて何から話せばよいのか分からないので、悩んだ結果、私の旅の一部始終を細かくお伝えする事にしました。

中にはどーでもいい事も書いておりますので、その辺は軽く流してください。

13日 9:35宮崎空港発→伊丹空港着→三宮駅
とうとう着きました!。
天気は晴れ。半袖の人をよく見かけるくらいの暑さです。


(JR三ノ宮駅から撮影)


やっぱり都会ですね〜。どこを見渡してもビルばかり。
今日の予定は、本来ならば「明石浦漁港」にいって「競り」の模様や、魚を写真に収めるはずだったのですが、到着時間と、「競り」の時間があまりにもギリギリだったため、今日は断念し明日準備万端にしてのぞむ事にしました。

という事で予定変更して、おしゃれな町「神戸」を探索する事に・・・。

とは言ったものの右も左も分からず、上を見てキョロキョロ。同じ場所をぐるぐるとまわる・・・これぞ「ザ・お登りさん」状態。

これはイカン・・・・!

とりあえずここは気持ちを落ち着かせるために、荷物を駅のロッカーに預け、「スターバックスコーヒー」に入ることに・・・。

これからの行動のナビゲートをしてくれるガイド本2冊買っておいたので、それを見ながら勉強を・・・と、バックから取ろうと・・・取ろ・・・オー・・・ノー・・・。

ロッカーに直した大きいカバンの方に入れっぱなし・・・。よくあるミスを寸分の狂いもなく、やってのけた自分に敬意を払いつつ、もう一度ロッカーヘ移動。無駄に¥300入れ直す。

大丈夫なのか?と思いつつ、とにかくお腹が空いたので昼食をとる事に。

一人でお店に入り、食事を取る事に抵抗はないのですが、今回は少し特別です。

「一人フレンチです」

ちょっとおかしい人と思われるかもと思いつつ明石浦の食材をどうフレンチに活かしているのか知りたくて、勇気を振り絞って行く事にしました。

目的は「ルセット」というお店。早速電話。

「一人でも大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫ですよ!時間はどれくらいかかりますか?」

ガイド本を見ながら「ここからだと10分位だと思います」

予約完了!しかし次の瞬間ガイド本に

「車で10分」の文字が目に入る・・・・。

それから元町に向けて猛ダッシュです!!

               食材探しの旅?△悗弔鼎

投稿日時:2009.04.15(水) 16:56:16|投稿者:belleepoque|

プレミアムナイツ食材探しの旅行って参りました!!

13日の月曜日から14日の今日にかけて、兵庫県の明石市までいってきました。!!
これから何日かにわたって、食材探し道中を紹介したいと思います。
実は先日のボーリング大会と神戸のまちを歩きすぎて、全身筋肉痛で、今日のところは帰らせて頂きます。又、明日にブログアップしますので、乞う御期待!!



はい、お約束の明石のタコです。

投稿日時:2009.04.14(火) 20:09:18|投稿者:belleepoque|

ホッとする瞬間。

昨日はありがたい事に2組のワイン会がありました。

1つは宮崎のワイン界を代表する重鎮の方々の集まりと、もう一つは、ワインとお料理、楽しい会話を楽しむ女性中心のワイン会。

どちらの会も会話がはずみ、とても楽しそうにお食事をしていらっしゃいます。
その裏側では何とも言えない緊張の中、サービスにあたっている私たちがいるのですが、昔は「この緊張感は年齢を重ねていけばとれていくだろう・・・・」と思いながら今までやってきたのですが、結果この緊張感は今だ変らず、持ち続けています。

良い意味でも、緊張感を持ち続けていく事は大事な事だとは思いますが、極度に緊張する私が「心地よい緊張感」まで達するのには、まだまだ時間がかかりそうです・・・・。

そんな緊張感の中、私たちの緊張を察知されたのか、ワイン会の方々に「このワインおいしいね〜」「この料理おいしかったよ!」と、声を掛けてくれました。

この瞬間です!!本当に心から「ホッ」とする瞬間です。

予約を頂いて今日のこの時までベストを尽くして準備をするのですが、もしワインの状態が悪かったら・・・・もし料理が合わなかったら・・・・という不安がついてきますが、その一言で一気になくなります!。

本当にありがたいお言葉です。皆様本当にありがとうございました。

そしてこれが昨日のワイン会でお出しした赤ワイン2種です。



フィリップトーニ ’98
シャトー ルジェ ’89

あっ、それと『プレミアムナイツ』の食材探しの旅(仮名)来週行ってまいリますので、期待していてください!!
絶対うまいものを探してきます!!

投稿日時:2009.04.09(木) 12:26:00|投稿者:belleepoque|

ホールインワンおめでとうございます!

今日はお客様の「K」様が、ゴルフでホールインワンを決めたらしく、そのお祝の食事会がありました。

ホールインワンを決めた「K」様は、いっしょにコースをまわった方々に、お食事とワインを振舞うのですが、ゴルフをしない私には、ゴルフにはこういった決まり事があるんだ・・・。と関心させられます。

たぶん知らない奥様達もいらっしゃるとは思いますが、「ホールインワン保険」なる物もあるそうです。
興味のある奥様は、ご主人に聞いてください・・・。

そこで、今日「K」様のお席にお出ししたメイン料理。

『仔牛のロティ・モリーユ茸のソース』です。

?,泙困魯献絅Ε献絅ΑΑΔ班縮未鮠討?、旨みをとじこめます。うーまーそー・・・うです・・・。



?△呂ぁ⊇侏莨紊?り!!


工程の説明早すぎですか?。すみません。
この骨付き仔牛は、フランスブルゴーニュ地方原産の牛で、通常は成牛になってから市場に出てくるのですが、仔牛として出てくるのは稀で、「幻の仔牛」とも言われているそうです。

私も骨付きの仔牛は大好きで、見ているだけでワインと一緒に食べると美味しいのだろうな〜。と想像をふくらませてしまいます。

投稿日時:2009.04.01(水) 21:03:18|投稿者:belleepoque|

シャトーレストラン ベルエポック

住所 宮崎県宮崎市霧島3丁目6
TEL. 0985-31-1230 FAX.0985-31-0855
営業時間 11:30〜14:00/18:00〜22:00
定休日 毎週月曜日  駐車場 3ヶ所(約50台)

  • メールでのお問合わせ
  • 地図・アクセス